このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 白夜φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/18(土) 01:32:13.81 ID:CAP_USER

    犬の幹細胞から作り出した歯のもとになる「歯胚」を、同じ犬の歯が抜けた部分に移植し、天然の歯とほぼ同じものを再生することに成功したと、岡山大と理化学研究所多細胞システム形成研究センター(神戸市)のチームが16日付の英科学誌電子版に発表した。
     
    マウスでも成功例の報告があるが、岡山大の窪木拓男教授は「実用的な歯の再生治療が可能なことを大きな動物で実証した。
    人への応用を目指したい」としている。 

    【【再生医療】イヌの歯の再生に成功 犬の幹細胞から歯胚を作成、移植し天然の歯とほぼ同じものを再生】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 朝一から閉店までφ ★@無断転載は禁止 2017/03/27(月) 14:09:56.39 ID:CAP_USER
    2017.3.27 13:20
    原子番号113番の元素「ニホニウム」を発見した理化学研究所のチームが、119、120番の
    新元素の合成に向けた実験を開始したことが分かった。代表の森田浩介グループディレクター(九州大教授)が明らかにした。

     森田氏は新しい実験について「これまでの延長線上にあるが、さらに難しい仕事になると思うので、淡々とやらなければならないと思っている」と語った。

     ニホニウムはエネルギーが比較的低い核融合反応を使って合成したが、119番以降は露米などが先行してきたエネルギーの高い反応に変更しないと作れない。
    「原子番号が大きくなるにつれて合成できる確率がどんどん減り、そこに難しさがある」という。

     実験に使用する加速器は今夏、性能を向上させる改修工事に入るため、実験は数年間中断する。それまでの間に「いくつか準備的なデータを積み上げる作業を行う」としている。

     元素は118番まで見つかり、各国が119番以降の発見を狙っている。
    http://www.sankei.com/life/news/170327/lif1703270014-n1.html?view=pc

    【【科学】 理研、「新元素」の合成実験開始 119、120番に向けて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: むぎとろ納豆 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/03/29(水) 10:21:15.75 ID:CAP_USER9
     自民党は28日、学校法人「森友学園」の籠池(かごいけ)泰典氏の証人喚問での証言について「偽証がある疑いが濃厚」とする検証の中間結果を発表した。

     籠池氏は23日の証人喚問で「安倍昭恵・首相夫人を通じて100万円を寄付された」と証言。学園職員が郵便局に入金する際、受領証の依頼人欄に「安倍晋三」と記載した後、「森友学園」と書き直したとした。

     自民党によると、郵便局に行ったのは籠池氏の妻で、依頼人欄の「森友学園」の記載は別人の可能性があるという。同党の西村康稔・総裁特別補佐は記者会見で、衆参両院の予算委員会が国政調査権で受領証の原本を徴収し、筆跡鑑定することなどを求め、「偽証が確定すれば告発も考えたい」と述べた。

    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170328-OYT1T50164.html

    【【筆跡鑑定】「籠池氏証言は虚偽濃厚」自民検証、告発も視野】の続きを読む

    このページのトップヘ